あんまり隠れてないけれど、裏ページ。


by saboten_ca

カテゴリ:DVD。( 2 )

エネミー・ライン

20世紀FOX
監督:ジョン・ムーア

裏 : 1発目は表からの移植でエネミー・ラインだ。
ユカ : いわゆる、アメリカ万歳型の戦争映画ってやつ?
裏 : うーん、そう捉えることも出来るんだが、この映画はちょっと違うんだ。
   この映画、主人公はちょっと反抗的なヤツでな、そもそも撃墜されて孤立
   した原因も主人公達が勝手に飛行ルートを逸脱したからなんだ。
ユカ : じゃあ自業自得じゃない。
裏 : うむ、このまま主人公を救出したら、ただのアメリカ万歳モノで終わっちゃう
   んだけどな、ここからが脚本の頭の良いところで。
ユカ : ふむ。
裏 : 詳しくは避けるけど、この時の敵国の動きによっていつの間にか主人公が
   『規定外空域をウロウロして勝手に撃墜されたあげく、停戦協定の邪魔に
   なったお荷物』から、『停戦への動きにおける大切な役割を持つ人物』に
   変えられてるんだ。
ユカ : 救出する大義名分が出来たってワケなのね。
裏 : まぁ言ってみればそうなるんだが・・・。これによって、観客にとっても飛躍
   とかこじつけの無い、納得できるストーリーになってるわけだ。
   あとは音響効果やカメラワークもイイ感じでなー。カメラをワザとぶれさせ
   たり揺らしたりっていう最近じゃお馴染みの効果はもちろん、砲弾の衝撃
   音で耳が遠くなるシーンの音響は実に良くできてるぞ。
   トップガンを超える空中アクションを売りにした映画だけど、俺はむしろ
   この映画は地上戦とそれに平行したストーリー展開が秀逸だと思うな。
   まぁ、銃の扱いとか地雷の効果に関しては、ちょっと疑問点もあるが(笑
ユカ : でも、肝心の女っ気はないのねー。
裏 : 荒んだやつめ・・・。
[PR]
by saboten_ca | 2005-12-12 01:57 | DVD。

親父のDVD棚なわけです。

裏 : さー、やってきました。DVDのコーナーです。
ユカ : ・・・何なの?
裏 : 何なの?とか言われても・・・。
ユカ : とにかく説明しなさい!
裏 : あれだ、表に親父のDVD棚ってあるだろ。
ユカ : ああ、あるわね。ずっと更新されてないけど・・・。
裏 : 面倒になったからこっちでやれってさ。
ユカ : ・・・。
裏 : さー、まずは説明でも書くか。

・DVD。について
親父のDVD棚と同じ、親父の持っているDVDの中から平松が見たモノに
ついての簡単なレビューです。親父の趣味がB級路線なので、品揃えに
ついては保証できません。予めご了承下さい。

裏 : ・・・他に何か書くことあるか?
ユカ : 無いなら良いんじゃないの・・・。
[PR]
by saboten_ca | 2005-12-12 00:52 | DVD。